このサイトでは、ヘアケアの基礎知識を身に着けて正しいヘアケアを行う事。
そして、毎日使うヘアケアアイテムであるシャンプーの質が髪と頭皮の健康に欠かせない!という事を普及する目的で運営しています。

シャンプーを売ることが目的ではありません。
・・・もとい
このサイトを参考にしてシャンプーを選んだ人が、「使って良かった」「このサイトで選んで良かった」と思ってもらえたら嬉しいです。
だから半分は売ることが目的ではありませんが半分は売ることといえるかもしれません、正確には「あなたの頭皮と髪質、悩みに合ったシャンプーを選んでほしい」というのが目的です。

シャンプーが良くも悪くも頭皮へ影響を及ぼす理由

現在、髪や頭皮に問題を抱えている方、不安を抱えてお悩みなら
髪と頭皮に合ったシャンプー剤を選ぶことで解決に繋がる可能性が高まります。

なぜなら、男性・女性に関わらずほとんどの方は、頭皮の手入れと言えばシャンプーくらいのものでしょう。
シャンプー以外の手入れはしてないのに、頭皮にトラブルがあったり健康な髪が生えにくいなら疑わしきはシャンプーです。

頭皮の強い方、丈夫な方は洗ってサッパリできる高級アルコール系のシャンプーでも構わないでしょう。
しかし高級アルコール系シャンプーは洗浄力・脱脂力が強いために、頭皮が強くない方、弱い方にとっては皮脂を奪い過ぎて肌を傷めたり乾燥の原因になります。

頭皮トラブルのほとんどは乾燥が原因です。
フケやかゆみ、赤みや臭い、薄毛・抜け毛、血流悪化、頭皮の硬化などです。

皮膚はうるおいに満ちていることで健康が保たれています。
そして、髪は頭皮に張り巡らされた毛細血管から栄養が補給されて生えています。

ヘアケアは予防が目的です。
特に髪の問題は悪化すると多額の費用がかかるケースもあります。汗
なので、シャンプーひとつでできる対策。そしてシャンプーの選び方を真面目に伝えていきます。

シャンプーにうるさい人その1管理人(マチ)の自己紹介

管理人マチ(人差し指で示す)

当サイトへお越し頂いてありがとうございます。
現在アラフォーの管理人マチです。

私自身、乾燥肌で10代から頭皮のトラブルで悩んできました。
「フケやかゆみはシャンプーで予防できる」ということを知らなかったことで、とんでもない目に合いました。
だから、あなたにも知ってほしくてこのサイトを立ち上げました。

そして、せっかくなら正しい情報を知ってもらいたいと、ご自身も敏感肌で髪と頭皮トラブルに悩まされた経験を持っている美容師にもお願いして情報を発信しています。

私が体験した悩み

私自身乾燥肌でもともと頭皮が弱くて、10代からフケやかゆみに悩まされていました。
30才を向かえる頃には毛髪1本1本が細くボリュームがなくなり、その後は抜け毛も気になるようになって長年薄毛に悩まされてきました。

当時は薄毛や抜毛といえば『育毛剤』という考えを持っていたので、育毛剤もいろいろと試しましたが期待した効果を実感することはありませんでした。(10年ほど前の事ですから当時はスカルプシャンプー自体存在していませんでした。)

アレコレ試してはいたものの、髪の悩みはどんどん深くなっていく…
鏡を見るたびにため息が出るばかりで、人前では他人の目線が気になるようになり、性格も暗くなって行ったような気がします。

遠回りして見つけたシャンプーで変わったこと

それから数年、諦めずに色々と対策方法を探していた私がネットで見つけたのがスカルプシャンプーでした。
私はワラをもすがる気持ちで購入して試したところ、今までのシャンプーとは洗い上がりの頭皮が明らかに違うことを実感したのです。

『頭かゆくない!!』『フケも全然出てない!』これが率直な体験でした。
その後ももっと良いスカルプシャンプーがないかといろいろと試しました。

頭皮が潤っているとフケやかゆみが出ないのはもちろん、肌は潤いで新陳代謝が促進されるといいますから、気持ち地肌も柔らかくなってきます。

頭皮に栄養が行き届いてくると髪にハリやコシも出てきて、生え際やつむじの地肌も目立たなくなり薄毛の改善を実感したことを覚えています。

発毛環境を整える発想を持つということが、薄毛予防はもちろんヘアケアにおいて大切なことなんだと思い知った出来事でした。
今現在は、育毛剤を使わず育毛シャンプーのみのヘアケアで十分満足しています。

ストレスから解放されたことが一番デカいかも

髪の悩みが和らいだことでこれまで薄毛や抜け毛に悩まされる、このストレスの大きさは本人でなければ到底分からないものだと実感しました。

育毛シャンプーを使い始めて、既に5~6年経過しますが薄毛の悩みのない生活を送っています。
薄毛や抜け毛の悩みの度合いは人それぞれかと思いますが、育毛シャンプーは悩み克服への一つのきっかけになったことは間違いありません。

私と同じように、髪の悩みで大きなストレスを抱えている方の助けになればと立ち上げたのがこのサイトです。
育毛シャンプーは薬ではないので、その効果は緩やかなものでしょう。
しかし、使い続けることで予防や改善などに役立つことと思いますので、まずは毎日肌に触れるシャンプーを育毛シャンプーに変えてみることをおすすめします。

また、育毛剤と育毛シャンプーはその役割が違いますから、育毛剤の効果を高める為にも育毛シャンプーの併用をおすすめします。

シャンプーにうるさい管理人(マチ)愛用のシャンプー

チャップアップシャンプーは濃厚なシャンプーで、洗い上がり頭皮のうるおいを感じられる優れた保湿力を持つ数少ないシャンプーの一つです。
私はシャンプーのみですが、トリートメントとセットで使う事も可能です。

⇒チャップアップシャンプーについて詳しい分析を見る

シャンプーにうるさい人その2美容師(マイ)の自己紹介

マイ(右手で示す)

現在アラサーのマイです。

現在は、育児に専念していてお仕事は休職中です。

私自身、10代の頃から毛髪と頭皮トラブルで悩んできました。
もともと敏感肌ということや、知識がなかったことも原因でした。

私自身も髪の事で悩んでいました。

一番はやはりパサツキと切れ毛。
いまではだいぶ落ち着きましたが、カラーのし過ぎでもう髪のダメージがひどくてプチプチ切れてました。
手を通すだけでなってました。
それに加え潤いもなくなるので常にパサパサと髪が広がっていてセットするのが大変でした。

過去の経歴と専門知識について

美容師免許、美容室2店舗勤務

専門学校では通信制なので、試験中心ではありましたが基礎的なことがほとんどで、美容師になってからどうしてそうなってしまうのかという専門的な知識を学んだり、やっぱり自分も敏感肌で刺激を感じやすいからカラーがヒリヒリするといった悩みを抱えている人が多く理解しやすかったので親身に聞いて答えてあげやすいですし、どうしてパサついてしまったりするのかといったことも自分もなので相談にしっかりのってあげられます。

シャンプーを見直して変わったこと。

普段何気なく使っていてやはりコストの低いものを美容師になるまでは使っていましたが、美容師になってからいかに美容室のシャンプーがいいのか実感したために、いちから見なおしてみようと思い洗い方や刺激、成分に注意してコストも手の届く範囲でシャンプーを見なおしてからはぱさつきも前より落ち着き、ヒリヒリしたりすることなく頭皮も落ち着き、見直すことは大事だなと実感しました。

髪や頭皮の事で悩んでいる人へ伝えたい

先程も少し言いましたが、まず悩みのある人は自分の頭皮や髪のタイプを見極めその次にシャンプーの見直しをしてしっかりそれにあったケアをしてあげることが大切。

ヘアケアってアレコレやってもなかなか良くならないと感じている人が多いと思います。
実際ケアのやり過ぎが症状を悪化させている人も多く、私からなにか伝えられることがないかと思い当サイトでコラムとシャンプーの分析を主に担当しています。

髪と頭皮の悩みは選び方や使い方でヘアケアが変わるという事。そしてアレコレやる必要はないんてなくコツコツ地道に続けることが大事です。

もちろん外側からのケアも大事なんですが、生活習慣や食生活など内側からのケアも必要ではあります。なかなか難しいことではありますが、休みの日なんかに少し変えてみるのも対策の一つです。

シャンプーにうるさい美容師(マイ)愛用のシャンプー・コンディショナー

ハーブガーデンシャンプーは、しっかり水にもこだわっているオーガニックシャンプー&コンディショナー。
コンディショナーは、ドライヤーの前に洗い流さないトリートメントとしても使用できる優れものです。

⇒ハーブガーデンシャンプー&コンディショナーについて詳しい分析を見る